About
  • About
  • Category

Minecraft

Minecraftを劇的に綺麗にしてくれるMOD「GLSL Shaders Mod」通称、影水MODの導入方法の解説と、オススメのShaderPack紹介、その他設定などの紹介。

  • glslshadersmod
  • glslshadersmod-ss2
  • glslshadersmod-ss4
  • glslshadersmod-ss1
  • glslshadersmod-ss3

Minecraftを劇的に綺麗にしてくれるMOD「GLSL Shaders Mod」通称、影水MODの導入方法の解説と、オススメのShaderPack紹介、その他設定などの紹介。

2013/06/22

Minecraftを劇的に綺麗にしてくれるMOD「GLSL Shaders Mod」いわゆる影MODの導入方法の解説。

この記事ではMinecraftバージョン1.4.6~1.5.2(今回は1.5.2)での導入方法を解説します。

目次

GLSL Shaders Mod

GLSL Shaders Modを導入するにあたって必要なもの

  • Minecraft 1.5.2
  • GLSL Shaders Mod 1.4.6
  • Optifine HD D3 Ultra
  • ShaderPack
  • 高性能なビデオカード

ダウンロード

GLSL Shaders Modのダウンロード

glslshadersmod-download2
ここでOptiFineの必要バージョンを確認しておきます。

Optifineのダウンロード

glslshadersmod-download1
影MODに要求されているOptiFineをダウンロードします、過去のバージョンなどはこちらにあります。

ShaderPackのダウンロード

glslshadersmod-download3
今回はSEUS v10 RC7 Ultraをダウンロードします

GLSL Shaders Modの導入方法(手動)

  • OptiFine、Shaders ModはMCPatcherまたはMagic Launcherで導入すると楽です。
  • MODの導入には7-zipが必須です、インストールしておいてください。
  • OptiFine→GLSL Shaders Mod→Shader Packの順で導入してください。

1. OptiFineの導入方法(手動)

1 まずは、Minecraftがインストールされているフォルダにある「minecraft.jar」を探し出します。

Windows7: C:\Users\ユーザー名\AppData\Roaming\.minecraft\bin\minecraft.jar
Windows: XP: C:\Documents and Settings\ユーザー名\Application Data\.minecraft\bin\minecraft.jar

または、Windowsのスタートメニュー→ファイル名を指定して実行(Winキー+R)→%appdata%と入力してOK。

2 minecraft.jarを7-zipで開きます。

glslshadersmod-optifine-in1
.minecraft\binフォルダの中にあるminecraft.jarを右クリックして、メニューから「7-zip」→「開く」を押すとjarの中身が一覧表示されます。

3同様にダウンロードしたOptiFineのzipを開くか、解凍してzipの中身を開いてください。

4OptiFineの中身を全てminecraft.jarへ入れます(念のためバックアップを推奨)

glslshadersmod-optifine-in2
OptiFineの中身を全て選択(Controlキー+A)minecraft.jarへドラッグ&ドロップ(上書きOK)

5最後にminecraft.jarの中にあるMETA-INFフォルダを右クリックして削除してください

2. GLSL Shaders Modの導入

導入方法は上のOptiFineと同様に、GLSL Shaders Modのzipの中身を全てminecraft.jarへ上書きします。
注意点としてOptiFineを先に、GLSL Shaders Modを後に導入してください。

3. GLSL Shaders Modが導入できているかの確認

次の手順へ移る前に、Minecraftを起動して影MODが導入できているか確認を行いましょう。

glslshadersmod-in1
Minecraftのメイン画面まで起動し、設定の中に「Shaders…」ボタンがあれば正常に導入できています。

起動しない/導入できていない場合の対処法

  • 影MOD・OptiFineのバージョンを合わせる(Forgeを入れている場合はForgeも)
  • 他のMODを導入している場合は一時的にはずして競合の確認
  • バニラの状態から導入する
  • MCPatcherまたはMagic Launcher(オススメ)を使用して導入する
  • minecraft.jar内のMETA-INFフォルダを削除したか確認、していない場合は必ず削除する

4. ShaderPackの導入・適用

1 GLSL Shaders Modを正常に導入すると、.minecraftフォルダの中にshaderpacksというフォルダができます。そこへ、ダウンロードしたシェーダーパックをzipのまま放り込んでください。

2起動時に確認したMinecraftの「Shaders…」ボタンを押すと、シェーダーパックの一覧が表示されるので、選択してください。

glslshadersmod-setting1
Cloud shadowをfalseにすると雲の影が非表示になります。

導入はできたが、表示がおかしい場合
以前のバージョンではテクスチャパックへの細工が必要でしたが、最新のバージョンではその必要がなくなりました、
影MOD用のテクスチャパックではなく、通常・最新バージョン対応のテクスチャパックを使用してください。
ビデオカードの種類によっては、正常に表示されない場合があります、一応ドライバをアップデートしてみましょう。

Shader Packの比較(クリックで拡大)

Sonic Ether’s Unbelievable Shaders v10 RC7

glslshadersmod-shader1
影/凹凸/水/レンズフレア
元祖?シェーダーパック。最新バージョンではリアリティな感じに、あと水が綺麗です。でも正直RC6以前のほうがオススメ

Sildur’s Shaders v11 RC2.1 Nvidia

glslshadersmod-shader2
影/水/DOF/レンズフレア
ブルーム効果(ぼかし)が結構強い印象、プレイ用よりは撮影用にオススメ。
ちなみに、DOF(被写界深度)のみのバージョンと、草木などが揺れるだけのバージョンもあります。

Chocapic13′s shaders V3 Ultra

glslshadersmod-shader3
影/水/DOF/レンズフレア
個人的に一番オススメのシェーダーパック、わりとシャープでプレイにもあまり支障がないです。ただし、物が一部透けるなどのバグあり。
最新のプレビューバージョンでは、他のシェーダーパックではできない、ウォーターシェーダーとDOFを両方オンにすることが可能です。

影MODが重すぎる場合の対処法

ちなみに僕はGTX660でプレイしており、フルスクリーン・MOD数個・空MOD・64×64のテクスチャ
これで、大体のシェーダーパックで平均30fps~50fpsくらい出ます、60fpsはキツイ感じ。

OptiFineの設定を見直す/解像度を下げる

OptiFineは通称「軽量化MOD」とも呼ばれており、細かい描画設定が可能です、
雲や空の表示をオフにしたり、アニメーションをオフにすると効果的です。
それと、Minecraftの解像度(ウィンドウサイズ)を小さくしましょう、これだけで負荷が大分違います。

プレイするときは影MODをオフにする

スクリーンショットや動画撮影など以外のプレイ時には、影MODをオフにしましょう、
プレイできなくはないですが、正直邪魔になる場合も多いです。

導入するシェーダーパックを選ぶ

シェーダーパックによっては、より綺麗な設定や、負荷を下げるためにいくつかの効果を切った設定などがあります
それぞれ自分の環境に合った設定を選びましょう。

高性能なビデオカードに買い換える

最終手段、今より高性能なビデオカードへ買い換えましょう。
現行モデルのミドルクラス以上であれば、影MODをオンにしつつプレイも可能です、
小さい解像度でのプレイならばもう少しランクを下げてもいいかも。
ただ、MinecraftではSLI(ビデオカードを2枚つけること)はあまり意味が無いと聞いたので、SLIよりは、ハイエンド機を買ったほうが無難かも。

それと、ただ良いビデオカードを買うだけでなく、CPUが足を引っ張る可能性もあるので、釣り合ったものを選びましょう。